●保存ファイル形式
 ○Adobe Photoshopはメニューのイメージ〜モード〜CMYKに変更してEPS形式で
   保存してください。
 ○Adobe Illustrator/Macromedia FREE HAND/Adobe indesign/QuarkXpressは
   CMYKでEPS形式で保存してください。
        (*RGBでプリントすると適正な色調が得られません)


●ファイル形式
 ○Adobe Illustratorで保存される場合はVer8の形式に落としてください。
        (*プリンタ機はVer9以上の透明効果に対応しない為)


●画像データについて
 ○Adobe Photoshopなどで作成された画像は300dpi以上を推薦します。
       (*但し画像サイズが大きい場合は300dpi以下でも大丈夫です)


●文字データ
 ○ATMフォント、True Typeフォントなど全てアウトライン処理を行ってください。

●入稿メディア
 ○物理フォーマッタメディアの入稿はMO 3.5インチ(128MB・230MB・640MB)
   その他 FDD・ZIP・CD-R・DVDなど。電子メールでの転送はデータ容量が大きい
   ため、送信前にお客様のプロバイダとご相談ください。
 ○メディアは慎重に扱いお返ししますが運搬時等で破損した場合は責任を負いかね
   ますので予めバックアップをご用意して頂くようお願い致します。


●色調・プロファイル変換について

 ○複雑なプロファイル変換は避けてください。基本的に一番近い色を出力するには
   スポット形式のDIC COLORで品番指定して下さい。

       (*プロファイルを変えてしまうとRIPが対応しなくなります)

●プリンタ出力メディアについて
 ○出力メディアは様々な素材がありますが基本的に用途に合ったメディアを弊社で
   選ばせて頂きます。
       (*ご要望のメディアがあれば予めご連絡ください)


【 閉じる 】

▲トップページへ